「 生地の扱い 」 一覧

ラフィア帽子にハギレでアレンジ【針・糸いらず】

[:ja]私事ですが、先日街の商店街でラフィア帽子を買いました。 ラフィアとは椰子(ヤシ)の葉でできた繊維で涼しく丈夫で、帽子の天然繊維の中で一番優れていると思ったりしています。 しかしなんとも殺風景 …

[:ja]【日暮里】生地の問屋街へのご招待【後編】[:]

2019/10/24   -essay, how-to
 , ,

[:ja]前回は前編として日暮里繊維街のお店の数々を紹介しました。 [:ja]【日暮里】生地の問屋街へのご招待【前編】[:] ちょっと間が空いてしまいましたが、今回は後編。 地図で言うと、このやじるし …

[:ja]【日暮里】生地の問屋街へのご招待【前編】[:]

2019/07/18   -essay, how-to
 

[:ja]生地・布地はどこで買っていますか?? 洋裁をしはじめると気づくのが布地を買う事は結構高くつくと言うことです。 往々にしてユニクロで服を買う方が安い… 言わずもがなGUなんて。 それはさておき …

[:ja]地直しの大切さ…布地は歪んでいる![:]

2019/02/06   -how-to
 ,

[:ja]地直しという言葉を聞いた事はありますか? 洋裁をする上でポーチやアクセサリーなどの小物類であれば問題になりにくいのですが、バッグや洋服、インテリア用品を作るならば大切なポイント。 そんな地直 …

[:ja]織機から考えるタテ地とヨコ地のお話[:]

2018/10/08   -essay
 

[:ja]今回はちょっと理屈っぽいお話をしてみようと思います。 理屈と言いながらも、知ってると作品の見栄え&出来栄えが少し変わってくるかも…、、という内容でもあります。 ご興味ある人はぜひお付 …

[:ja]日本のアンティーク布の魅力[:en]日本のアンティークの布の魅力[:]

2018/09/24   -essay
 ,

[:ja]先日とある店角で、とても目を惹く布に出会いました。 それは着物の幅で織られた布地で、現代には無さそうな柄と質感で、一際目立っていたのです。 今では、どこを探しても見つからなさそうな、ただなら …

[:ja]生地の水通しはした方がいいの?[:]

2018/09/22   -how-to
 

[:ja]「水通し」って聞いたことはありますか? 私は洋裁を本格的にするまで、知りませんでした。 しかし水通しをするのとしないのでは、仕上がりに差が出るのはもちろん、使い続けたときの「シャキッと感」ま …

[:ja]生地のハギレ活用法[:]

2018/09/06   -essay, how-to
 

[:ja]定期的に洋裁をしていると、ハギレは山のように溜まりますね……。 捨てるにはもったいないけれど、使うには面積の小さいものばかり。そんな生地のハギレの活用方法にていて、考えてみたいと思います。 …

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事

profile

[:ja] 

Profile

当サイト運営の麻耶と申します。

好きな言葉は、

好きこそものの上手なれ

下手の横好きとは言わせない^ ^

詳しくは、こちら→はじめまして

記事に関するご質問などは、TwitterもしくはInstagramからお気軽にくださいませ〜!![:en] 

[:]

[:en]フォローする[:]

[:ja]最近の投稿[:]

[:ja]最近の投稿[:]