how-to

きれいな三つ巻きの方法

投稿日:2018年09月28日 更新日:

ハンカチの端やトートバックのくちなど、三つ巻きは様々なアイテムに使われています。

洋裁をする上では避けて通れない部分縫いですね。

簡単なようで難しい、でもコツを押さえれば簡単な三つ巻きについてご紹介します。

三つ巻きの使われる部分

冒頭でも例をあげましたが、三つ巻きは布製品に不可欠…と言ってもよいほど、よく使われています。

シャツの裾や、

ポケットぐち、

ズボンやスカートの裾などなど

…と、幅も様々な三つ巻きたちです。

特にスカートの裾など、幅を広くとってあるものは「ヘム」と呼ばれたりもします。

構造上は全て同じ三つ巻きですので、縫い方の手順も同じになります。

三つ巻きの幅の決め方

様々な幅の三つ巻きがありますが、幅はどのように決めれば良いのでしょうか?

もちろん、本などを参考に作る場合は、本の指定の通りそのままでOKです。

しかし何故そのような幅の指定になっているのか気になりませんか?

何気なく素通りしがちな三つ巻きの幅ですが、以下3点の主な理由があるのです。

(話長めですので、方法だけを知りたい方はすっ飛ばしてくださいね…)

強度

トートバックのくちで考えてみましょう。

1cmで三つ巻きするのと、2.5cmで三つ巻きするのでは、仕上がりの強度に差が出てきます。

1cmよりも2.5cmというふうに、幅を広くとった方が、くちの部分にハリが生まれ強度も増すのです。

重力の関係

三つ巻きの幅を広くすると、それだけ折り返し部分が増え、その部分が重くなります。要するに錘(おもり)の役割をするわけです。スカートやワンピースを作る際に、このことは重要でヘム(=三つ巻き)を広くとることで、ストンときれいなシルエットが出るのです。

重力が大切な役割をする例として典型的なのが、その昔シャネルのジャケットの裾にはチェーンが縫い付けられていたそうです。それくらい裾に重みを持たせることは、シルエットにとって重要だったりします。

またカーテンの裾などを見ても顕著です。大抵10cm以上の幅をとった三つ巻きです。それによって、カーテンはストンときれいな直線が出るのです。

デザイン

こちらは強度や重力と違って、単なる見た目の部分です。バッグや洋服などを作っていると、何か所か三つ巻きをする部分が出てきます。それぞれのバランスを考えて、強度や重力の面をクリアしていれば、あとは自由に決めれば良いのです。

三つ巻きの方法

それではやっと、三つ巻きの方法のご紹介になります。

はじめに手順だけをざっと言ってしまうと、

アイロン→ミシン→アイロン

の順となります。それでは写真で見ていきましょう。

こちらのように、まずはシワなどは伸ばしておきましょう。

そして折り込まれる部分を、まずはアイロンでプレスします。今回は1cmです。チャコペンで印などはせずに、定規で測って折るだけです。

職人の域に入ると、1mm単位も定規なしの素手で折り分けられます( ・∇・)

そして、今回は2cm幅の三つ巻きですので、先ほどの折山からさらに2.0cmのところをアイロンでプレスします。

こちらの定規は小学校で支給される裁縫用具セットに入ってたものです。20cmの片手サイズで、アイロンの際も便利。

そしてミシンで縫います。

すでにアイロンでプレスされたところを縫うので、楽チンです。

縫う部分は布の厚みなどにもよりますが、端から1mmくらいが適当でしょう。

ちょうどミシンの押さえ金の左のほうの板だけが三つ折りから落ちている感じが1mm程度です。

そしてこちらが縫った状態を裏から見たところです。

薄地の布に普通の針と糸で縫ったせいもあり、少しひきつれていますが、アイロンでプレスしておけば、問題ありません。

ひきつれていない場合でも「縫い目を落ち着かせる」といって、ミシン目をアイロンでプレスするのは重要な工程です。

細い三つ巻きでアイロンを使わない場合

ハンカチの端など、細い三つ巻きで直線の場合、アイロンの工程をすっ飛ばして縫うこともできます。

もちろん手を抜かずにアイロンでプレスしてからの方がキレイなのですが、慣れてくるとさほど変わりません。

アイロンなしの5mm幅の三つ巻きを見てみましょう。

まず5mm折ります。そしてもう1度5mm折ると三つ巻きになります。

このように直線の場合は、折り目がつきやすいので、アイロンなしでも結構クセがつくものです。そしてミシンで縫います。

このように指で押さえていれば、三つ巻きは固定されているので、アイロンなしでも縫えるのです。

縫い終わるとこんな感じです。

こちらも縫い目を落ち着かせるためにアイロンでプレスしましょう。

表から見た出来上がりです。

尚、伸びやすい生地や曲線を縫う場合は、やはりアイロンでしっかりプレスしてからの方がキレイに縫えるでしょう。

三つ巻きの方法いろいろ

今回ご紹介した2つの方法は、私が洋裁学校でで習ったことをベースに縫製の現場で実際に使われている方法を交えて、ベストだと思っているものを提案させて頂きました。

押さえ金で三つ巻きのアダプターを使う方法などもあるので、そちらでキレイに縫えれば、それもOKですよね。

また、しつけとかまち針はしないの??と思った方もいることでしょう。

そんな人は、こちらの記事がおすすめです。

まち針としつけ糸は必要?

参考になれば幸いです( ◠‿◠ )

-how-to
-,

執筆者:


  1. Lynette より:

    Thanks tto my father who shared ᴡith mee regarding tһіs blog, thiѕ website is actuaⅼly
    awesome.

  2. Roland より:

    Ӏ feel tһat iѕ oone of the so mսch significanbt infоrmation foг mе.
    And і am saztisfied readding your article. But wanna commenttary оn feѡ normal tһings, Thee site style iѕ ɡreat, tһe articles іs really great : Ɗ.
    Gοod process, cheers

  3. Everything is vеry oⲣen wіth a very cllear clarification оf the challenges.
    Ӏt waѕ truly informative. Υour website iѕ
    extremely helpful. Тhanks for sharing!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意外と便利!割ふせ縫の方法

「割ふせ縫い」って聞いたことありますか? …なかなか、ないですよね。 縫い代の処理の一種なので表からは目立たない、縁の下の力持ち的な存在とでも言いましょうか。 しかし、 ・ロックミシンを持っていない人 …

コーヒーミルの分解・掃除・組立【動画】

コーヒーミルのお手入れしていますか…? コーヒーミルを普段お使いの方が、ドキッとするような動画を作ってみました。 私自身はミル使用後にコーヒー豆のカスを払うくらいは、いつもしてしていたのですよ…。 し …

トートバッグの作り方【型紙図あり】

「そうだ、トートバッグ作ろう。」 そう思った人には、この記事は大変役に立ちます。それ以外の人には、何の役にも立ちません。 ようこそ、Sewing logへ。 これからトートバッグの作り方を紹介してみた …

不要な夏服でムレないマスクの作り方

マスク…夏が近づくにつれてムレませんか…? ムレますよね…笑 というわけで今回は待望(?!)の夏仕様のマスクの作り方をご紹介します。 動画でのご紹介と両方作りましたので見やすい方でどうぞ(´∀`) 目 …

【日暮里】生地の問屋街へのご招待【後編】

前回は前編として日暮里繊維街のお店の数々を紹介しました。 【日暮里】生地の問屋街へのご招待【前編】 ちょっと間が空いてしまいましたが、今回は後編。 地図で言うと、このやじるしの順にご紹介する形です。 …

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事

profile

 

Profile

当サイト運営の麻耶と申します。

好きな言葉は、

好きこそものの上手なれ

下手の横好きとは言わせない^ ^

詳しくは、こちら→はじめまして

記事に関するご質問などは、TwitterもしくはInstagramからお気軽にくださいませ〜!!

(English) フォローする

最近の投稿

最近の投稿