essay how-to

ブラジャーを作ろう#2【素材集め編】

投稿日:

ブラジャーは何から作られているのでしょうか?

市販のものを参考に、必要な素材集めに入ります。

いざ…!!

市販のブラジャーの部品

以前、不要になったものを解体した部品が引き出しの奥に眠っておりました。

あいにく、本体部分は捨ててしまっており、このような骨組みの部分のみ発見された様子がこちら。

・ホック

・肩紐調整用の8の字の金具

・8の字に似た9の字の金具は肩紐を外せる仕様にするなら必要

・パッド

の4点です。

こちらの写真にないもので必要なものとしては、

・本体の布地

・肩紐となる伸縮性のある素材

の2点です。

ブラジャーの部品集めに苦戦…

部品を眺めつつ、それを仕入れられる場所をネット検索していたら、私の進む先に絶望の二文字が浮かんできました…。

先述の8の字の金具などは普通の手芸店にはなく、通販に頼ると決めたものの、仕入先が見つかりません。

どこで製造されて、どのように流通しているかまでは調べがついたものの、一般の人が買えるものではありませんでした。

何万何十万という単位で仕入れをできるなら、まだ希望はあったのですが、そんな無謀はやめておきましょう。

金具を集めるのを諦めて、とりあえずピンタレストにて自分のピンボードを眺めます。

アイデアの枯渇にはピンタレストが一番です。

暇なときにピンしておいた写真が役立ちそうです。

すると、金具がない仕様の下着も多数あるようす。

今、心の中で「ピンタレストって何…?」って思ったそこのアナタには、こちらの記事もオススメします。

ピンタレストのすすめ

作り方まで書いてあるピンもあるので、イメージを探す時だけではなく、何かを調べる時にもオススメです。

手作りブラジャーの参考になる仕様を家の中で発見

私の想像力では、すぐに限界がきます…。

そして何よりも、ものづくりにおいても車輪の再発明は避けけるべきです。

そこで家にあった水着を取り出して、こちらの仕様をマネられないか考えます。

こちらは10年以上前に、今はなき神戸のOPAで購入した水着の上部分。

簡易な仕様ながら、生地に伸縮性があって着け心地や見た目も悪くありません。

裏側は特に参考になりそう。

このように、縫製もとってもシンプル。

パッドは取り外しできる仕様なので、あってもなくてもOK。

しかし、パッドが肝で、全体の形をキレイに見せてくれる役割を果たします。

要は、ないものをあるように演出する力がパッドには秘められているのです。

パッドは何としてでも入手せねば。

こちらのような縁をヒートカット処理したものはどこで手に入るのでしょうか。

こちらも金具同様、簡単に仕入れ可能なものではないはず。

「ないなら作ればいいんだよ!!!!!」

長谷川博己演じる(少し前の)朝ドラの萬平さんも怒鳴っていました。

自作できるでしょうか…。

すぐに答えが出ないので保留とします。

ブラジャーを作ろう#3【パターンメーキング編】までには解決したいと思います。

素材を集め断念からの…

ここまで読んで頂いている方は、薄々お気づきかもしれませんが、、

今まで何一つ集まっていません!!

これは企画倒れの文字が自分の中にモヤモヤとしだしたのですが、方向転換することとしました♪( ´θ`)ノ

金具などの入手しずらい部品は廃して、手に入りやすいものだけで作ってみようと。

そもそも、このようにブログでHOW TOを公開する以上は、作りやすさが求められるのです。

原点に戻りました。

結んで完成するブラジャー

ボタン、ファスナー、ゴムetc

洋服や下着類の留め具は色々とあります。

しかし今回はそのどれも使わずに、結びにて完成するものを目指そうと思います。

金具が手に入らないという理由はもちろんですが、その方が身体に良い説があるからです。

男女ともに、ふんどしなるものを愛用している人は少なくないそうです。

この締め付けない感じがクセになるんだとか…。

私自身はふんどしというイメージが先行して、まだまだ手を伸ばす気にはなれなかったのですが。

しかし、気になる物リストにあることは確かです。

素材はコットン100%を使う

本体部分の素材には入手しやすく、色柄も豊富で洗濯にも強いコットン100%に決めました。

ゆくゆくはシルクなどを取り入れるのもアリですが、初めのうちはサンプルなので失敗しても痛手の少ない安価な生地にて進めます。

もっとも、使用する面積が少ないので、ハギレでも何とかなりそうです。

せっかく作るので、なるべく女性が身に付けたくなるような華やかだったり可愛い色柄を選びたいところです…。

パターンメーキング編へと続く

今回は素材集めと言いつつも、ほぼ本体の綿の生地(…しかも家にあったやつ)にて落ち着きました。

山場は次回のパターンメーキング編になりそうです。

ブラジャーは洋服などと比べて小さいアイテムなので、縫うのはあっという間だと想像しています。

ではまたお会いしましょう( ´∀`)ノ

-essay, how-to

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

意外と便利!割ふせ縫の方法

「割ふせ縫い」って聞いたことありますか? …なかなか、ないですよね。 縫い代の処理の一種なので表からは目立たない、縁の下の力持ち的な存在とでも言いましょうか。 しかし、 ・ロックミシンを持っていない人 …

不要な夏服でムレないマスクの作り方

マスク…夏が近づくにつれてムレませんか…? ムレますよね…笑 というわけで今回は待望(?!)の夏仕様のマスクの作り方をご紹介します。 動画でのご紹介と両方作りましたので見やすい方でどうぞ(´∀`) 目 …

ミシンの縫い方以外でも知っておきたい6つのこと

作品をキレイに、また速く仕上げるためには何が必要だと思いますか? ミシンでキレイに縫うコツが満載!6種類の縫い方 前回の記事にて、縫い方や縫い代をメインに話を進めてまいりましたが、実はそれと同じくらい …

プロ仕様のアイロン台を自作【1000円&10分以下】

アイロン台はどんなものをお使いですか? 私は長らく市販のものを使っていたのですが、自作してみたら思いほか使いやすかったので、ご紹介したいと思います。 1000円以内かつ10分以下で自作できる上に、市販 …

オカン自作のiPad ケースが独創的すぎる件

私の母(73歳)が人生初のipadを入手しました。購入するや否や、いそいそとケースを作り始めたので、私はそれを片目で見守ることにしました。 目次1 オリジナリティが爆発する柄2 常識を超えてゆく分厚い …

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事

profile

 

Profile

当サイト運営の麻耶と申します。

好きな言葉は、

好きこそものの上手なれ

下手の横好きとは言わせない^ ^

詳しくは、こちら→はじめまして

記事に関するご質問などは、TwitterもしくはInstagramからお気軽にくださいませ〜!!

(English) フォローする

最近の投稿

最近の投稿