how-to

ピアスを作ろう【1000円&10分以下】

投稿日:2018年09月18日 更新日:

アクセサリーの中でも今回はピアスだけをとりあげるのにはワケがあります。それは…

すぐできるから!!

ピアスはその小ぶりさゆえに、ほかのどんなアクセサリーよりもはやく仕上がるのです。またどんな初心者が作っても売り物レベルのものが、すぐ完成します。

その上に材料が安いときたら、もはや作るのが正解…ではないでしょうか?!

毎日を楽しく彩ってくれるピアスの作り方や、材料を買えるお店などをご紹介します。

シンプルだけどゴージャスな一石ピアス

今回ご紹介するのは、ほぼ全て一石のピアスです。1つの石だけを使うということは、その石のデザインが印象を決めます。

 

こちらのように大振りのものや、色が原色ではっきりとしたものを選ぶと、主役級の華やかさを放ちます。

左がキレイなカッティングが特徴のガラスのパーツで、右がカーネリアンという天然石がローズ型になったものです。

手持ちのフープピアスと合わせると

先ほどはU字型のピアス金具にてご紹介しましたが、フープ型もいい感じの仕上がりなので、写真UPします。

写真のものは手持ちのフープピアスと合わせていますが、フープそのものも300円程度で様々なデザインにて売っています。どこまでコスパがいいんだ…!

左のピアスは一石ではなくパールを4つをワイヤーで一気に留めています。通す距離が長くなるだけで、一石ピアスと同じ作り方です。

作り方はかんたんなのですが少し後で、まとめてご紹介します♪

金属アレルギーの人には

ピアスのパーツには、チタンやステンレスのものも数百円にて売っております。メッキなどではアレルギーを起こしてしまう人にも安心です。

私はステンレスの質感が好きなのと、お安いのでよく使っています。

ステンレスのピアスの金具などは5セット入って100円とかです。安すぎです。

ちょっとしたプレゼントにも

一度作り方を心得ると、次からはより速くできるようになるので、ついつい人にあげたくなってしまいます。

相手さんが特に金属アレルギーもなく、色んなピアスをするのが好きな人なら、バンバンあげちゃいましょう笑

ピアスを貰って喜ばない女子はいません。

私はプレゼントする人のイメージで、色やパーツを選びます。気軽なプレゼントなので慎重になる必要はございません…!

たまたま友達の両耳にピアス穴が空いていましたが、穴を空けていない人には金具をイヤリングのパーツに替えれば良いだけですね。

このようなプレゼント箱も200円程度で、お店に売っております。箱に入れるだけで、数百円で完成したとは思えないクオリティー笑

お店に関しても、後ほどまとめておすすめをご紹介します。

もはや作らなくてもOKなピアス

今までご紹介したピアスは全て10分以下でできるとはいえ、ワイヤーにて、ひと手間かけたものとなります。

しかし制作時間ゼロのものもあるのです…!

それはパーツを買うだけのもの。

フープに通しておしまいです。なんとシンプルなのでしょう!!

上はワイヤーが四つ葉のモチーフになったもの、下はフェイクのルビーが指輪のようにあしらわれたモチーフ。

「あしらわれた」なんて高級っぽい言い回しをしてみましたが、どちらも200円しておりません( ・∇・)

ピアスを作るのに必要な材料

必要な材料は3種類だけです。

・モチーフとなる天然石など

・ピアスまたはイヤリングの金具

・金属のワイヤーまたはTピン

石の形によって、金属ワイヤーかTピンかが決まります。必要な方だけを用意すればOKです。

こちらのように石の穴がタテに通るタイプだとTピンが必要なパターンです。逆に金属ワイヤーは必要ありません。

矢印の先がTピン。こちらは一昔前に流行ったアンティーク調の金具です。またこの頃(2007年前後)は金具も太めだったように思います。

今は澄んだゴールドやシルバーの、華奢な金具が好まれている様子。

ピアスを作るのに必要な道具

今回「かんたん」・「お安い」などなどを連発してまいりましたが、正直この道具のくだりが一番のハードルかと思います。なぜならピアスの石や金具パーツなどよりは高いから…!

とは言っても、アクセサリーのパーツ屋さんではほぼ確実に置いてあります(もちろん通販でも)。それぞれ500円程度です。

ものを増やしたくないミニマリスト的には、こうした道具類を増やしたくはないのですが、本当に様々なものが作れるので重宝しています。ワイヤーアクセサリーの三種の神器と言っても過言ではありません( ^ω^ )

右からワイヤーや金具などを切る「ニッパー」、

真ん中が左手(利き手とは逆の手)で金具を持つ「平ヤットコ」、

一番左が金具を曲げたりする「丸ヤットコ」。

ワイヤーアクセサリーを作るとき、金具にベタベタと触っては皮脂が付着して腐食の原因にもなります。ですので金具を支える平ヤットコのような道具があるのですね。

またアクセサリー作りの前は手を石鹸で念入りに洗い、ハンドクリームもNGだとアクセサリー作家さんに聞いたことがあります。

売り物を作るワケではないならば、そこまで神経質になる必要もありませんが、金具は皮脂に弱い点だけ押さえておきましょう。

ピアスの材料や道具が買えるお店

それでは材料や道具が買えるお店について、みていきましょう。もちろん下記以外にもアクセサリーパーツ屋さんは多数あります。

しかし昔からよく通っていて思い入れが個人的に深い…だけではありません。品揃えが豊富でいつ行っても目的のものに出会えるという点では抜きん出ています。

通販もされている2店舗ですが、お近くに店舗がある人はぜひ足を運んでみては…?

・貴和製作所

豊富な品揃えだけではなく、上品なディスプレイに、いつ行ってもうっとりします。常にトレンドを意識している様子でお客さんのほしいものをちゃんと分かっているお店、というイメージ。

また天然石や金具など、お値段は数百円でも高級に見えるパーツが多いのも特徴です。写真のピンクのサンゴと真っ赤なサンゴは貴和製作所で買いました。サンゴって聞くと高そうですが、パーツとして買うとそうでもないんですよ…。

私も大好きな貴和製作所さんですが、あえてデメリットをあげると店舗数が関西に少ないこと笑

全国で16店舗あるうち、14店舗が関東に…!泣

私は兵庫県在住なので、大阪まで出た際にヨドバシ梅田内にある貴和製作所に行きます。

また関東圏の方は最寄りの貴和製作所でも良いのですが、浅草橋にある本店と支店のセットには電車賃を払ってでも行く価値あり、です。完成品のディスプレイも多く、新たな刺激に出会えます。

私も東京に行った際は必ず寄りたい場所の1つです。

貴和製作所に関する思いは絶えませんが、この辺にしときます…。

・PARTS CLUB(パーツクラブ)

安心してください。鳥取県にもありますよ!

(鳥取の人、例えに使ってゴメンなさいm(._.)m)

こちらは少なくとも各県に1店舗、都市圏だと県内に5〜10店舗あります。

私は神戸三宮のPARTS CLUBと、京都に住んでいた頃は寺町商店街という場所にあるお店に足繁く通いました。

メリットは店舗数が多いだけではありません。とにかくお安く買えます。先ほどご紹介した作らなくて良いピアスのパーツも、このお店で全て購入しました。

他にはこんなパーツも。

全て小学生のおやつ代(=300円)でもお釣りがくるくらいの金額でした。これをフープピアスに付け替えるだけで、毎日違う気分になれるのでコスパ最強です。

上記2店舗以外だと

貴和製作所とPARTS CLUBを猛プッシュしてまいりましたが、ほかにもピアスのモチーフやパーツを売っているお店はあります。

大型の手芸店などでは一定の面積をアクセサリーパーツ売り場にあてていることがほとんど。

気に入ったものに出会えれば、それが一番です。

そしてミニマリスト志向だった私も気づけばこんな状態に。

100均のケースを利用して色ごとに分けています。

たまってきたら、100均のケースで整理整頓がおすすめです。もはやミニマリストは名乗れません。

作り方を知るにはYouTubeが超超超おすすめ

今回作り方についてはYou Tubeに丸投げします笑

とても分かりやすい動画が多数あるので、ここで写真を使ってご説明するよりも、ずっと良いのです。

しかも…!!

あの「貴和製作所」自らがYou Tubeチャンネルを持って、様々なアクセサリー作りを紹介されているのです。私もここで新たな技を習得しました。

Kiwa Recipe(貴和製作所の公式You Tubeチャンネル)

ここでご紹介したピアスは、次の動画を見れば作り方が分かります。

【貴和レシピ】めがね留めの仕方

また、以下のタイプのようにビーズにタテ穴が通っている場合は、

次の動画を見れば解決します。

【貴和レシピ】Tピンの丸め方

2つ目にご紹介の方がかんたんですね。

こちらでご紹介したピアスはこの2本の動画で全て解決します。動画の長さも合計5分ほどなので、お手軽感まんさいです。

ヤットコを持ち慣れない初めのうちは、仕上がりが気に入らないこともあるかもしれません。そんな時は、ワイヤーや金具をニッパーで切って最初に戻れば良いだけです♪

永遠ループのすすめ

日本人の一般的な女性が一生にかけるアクセサリー代っていくらくらいなのでしょうか?

急な問いかけで、すみません( ´ ▽ ` )

この消費大国日本の、女性のアクセサリーについて少し思いを馳せてみました…。

今回はコスパを特に強調してきましたので、さいごにリサイクルについてもおすすめしようと思います。

ピアスを使い倒して飽きたら、また分解して再利用するとビーズの永遠ループが可能です。

こちらの写真はかつてのピアスたちがネックレスになったもの。

1つ1つのビーズに思い出が詰まっています。…というと少し重たい人間だと思われそうですが、私はこうしたリサイクル系ものづくりも大好きです。

かんたんなピアスで毎日をちょっと楽しく彩り、役割を終えたら(飽きたら)形を変えて再利用。

元々は気に入って買ったビーズですので、新たなハーモニーを奏でることでしょう!!

上の写真のネックレスも、ややアクの強い仕上がりになりましたが(笑)私はとても気に入っています。

あなたもピアス作りを楽しんで、お気に入りのビーズを末長く愛でてあげてくださいね(^ ^)

-how-to
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

縫いやすく見た目もキレイ!折ふせ縫の方法

お世話になります、折ふせ縫さん。 縫い方はもちろん、どんなものかも知らないと言う人でも、必ず1度や2度は触れているであろう、折ふせ縫。 あなたの今着ているシャツの脇も折ふせ縫かもしれません…! メジャ …

リバーシブルあずま袋の作り方【型紙図と動画あり】

あずま袋をご存知でしょうか? 小さく折りたためて収納力抜群な役立ちアイテムです。 私は、そんなあずま袋をリバーシブル仕様で何百と製作し手作り市やネットショップでも販売して参りました。 もはや私の必殺技 …

トートバッグの作り方【型紙図あり】

「そうだ、トートバッグ作ろう。」 そう思った人には、この記事は大変役に立ちます。それ以外の人には、何の役にも立ちません。 ようこそ、Sewing logへ。 これからトートバッグの作り方を紹介してみた …

コーヒーミルの分解・掃除・組立【動画】

コーヒーミルのお手入れしていますか…? コーヒーミルを普段お使いの方が、ドキッとするような動画を作ってみました。 私自身はミル使用後にコーヒー豆のカスを払うくらいは、いつもしてしていたのですよ…。 し …

不要な夏服でムレないマスクの作り方

マスク…夏が近づくにつれてムレませんか…? ムレますよね…笑 というわけで今回は待望(?!)の夏仕様のマスクの作り方をご紹介します。 動画でのご紹介と両方作りましたので見やすい方でどうぞ(´∀`) 目 …

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事

profile

 

Profile

当サイト運営の麻耶と申します。

好きな言葉は、

好きこそものの上手なれ

下手の横好きとは言わせない^ ^

詳しくは、こちら→はじめまして

記事に関するご質問などは、TwitterもしくはInstagramからお気軽にくださいませ〜!!

(English) フォローする

最近の投稿

最近の投稿