essay

住宅ローンから逃れる方法

投稿日:2019年02月10日 更新日:

唐突に何を言い出す…?!

という感じですが、タイトルの住宅ローンから逃れる方法は動画配信サービスのNetflix(ネットフリックス)で見られるドキュメンタリー。

なかなか魅力的なタイトルですね。

タイトル通りの、ローンから逃れる方法はもちろん、

DIY(ものづくり)好きな人

インテリア好きな人

ドキュメンタリーが好きな人

の心をくすぐる要素が満載です。

加えて、そんな趣向を持つ人が勉強にもなる内容だったので、Sewing logにてご紹介します…!

住宅ローンから逃れる方法の内容

一言でまとめると、

土地も家も安く入手して、自分で住めるようにしよう!

という内容です。

ドキュメンタリーですので、実際の過程やコストを臨場感を持って見られます。

全6話のシリーズで、

・様々なライフステージ

・老若男女

・小さい家から大きい家まで

といくつものケースがあり、身近に感じるケースも見つけられるでしょう。

中には船やバスを改装してしまうケースもあり、何だか子供の冒険の延長のようです。

全て1話で完結していますので、最も興味が出た話から見るのもおすすめ。

実話なので、臨場感を持って楽しめるシリーズです。

家を改装したり、ゼロから作ったりも

毎回、出てくる人々は素人ばかり。

私でもマネできるかも…と妄想を膨らませながら見られます。

出てくる人々に共通点があるとすれば、工夫をするのが好きという点でしょうか。

特別な人々ではないですが、DIYと節約が好きな人が多い印象です。

ネットで家づくりのDIY情報を調べ、家に必要な材料やパーツもネットで購入。

家づくりは専門性の高いプロの仕事と思いがちですが、案外イージーなのかもしれない…

そう思わせてくれる内容になっています。

日本でも応用可能なのでは?

現在、イギリスの都市部では不動産価格がどんどん上がっており、一般庶民が新たに家を入手するのは困難だと紹介されています。

2018年イギリスで製作された番組ですが、現在の日本の場合はどうだろう?と思いながらシリーズ6話をほぼ一気に見ました。

イギリスと日本の共通点としては、

・都市部の家は高い

・地方に行けば安い物件あり

・ネットで個人間の取引可能(メルカリ、ヤフオク、ジモティーetc)

などと、数点が見当たりました。

特に日本の空き家問題は深刻なので、むしろイギリスよりもローンから逃れるポテンシャルは相当高いと個人的に感じています。

最近、リノベーションというお洒落な用語をよく耳にします。

そこまでの大きな改修工事は難しいかもしれません。

しかし、洗面台を取り替えるなどの小規模なものは自分達の労働力を使えば材料代のみで収まるのでは…?!

持ち家VS賃貸に新たな風穴を…!

大人達が熱く盛り上がるテーマの1つに、

持ち家派VS賃貸派

というものがありますね。

結局のところ、どちらもトントンだとか、ライフスタイル次第という無責任な結論も多く見かけます。

まぁケースバイケースなんで、そうですよね…!

しかし、こんな風に言い切る人もいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

家なんて200%買ってはいけない!/上念司【1000円以上送料無料】
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/2/9時点)

200%て…笑

個人的にこの表紙のデザインも好きです。インパクト大。

読み進めると更に興味深いのが、この本の筆者自身が家を購入した体験談。

経済評論家としての見通しもさる事ながら、実際の体験談は刺さります。

空き家は増える一方なのに、何故新築も増えるの…?

私は現在、ど田舎とまではいかない兵庫県内の地方都市に暮らしています。

近所では空き家が増える区画、畑を潰して新築が建つ区画がモザイクのようです。

空から見たら、まるで神様がクロスワードでもやっているのではないかと言うくらいに…。

空き家と新築の数の謎が、これを読んで多少解けました。

法律や都市計画の問題やらの話は、ちょっと難しいのですが、理解できた事は、

世の中って合理的かどうかよりも、利害関係ないんだなぁ…

という事です。

持ち家派は住む場所が20年30年後はどういった変化をするかの想像力が試されますね…。

新勢力!家を買わない派

前出のご紹介2冊で薄々…と言うより、ガンガン感じて頂けたと思いますが、私自身は持ち家反対派です。

特にローンからは全力で逃げたいと思います。

友人・知人の中には、新築をローン購入し幸せを謳歌している人々も多いので、人には押し付けませんが…。

そして、持ち家反対派と立場を定めたものの、賃貸派に収まるのも何だかメリットを感じません。

という訳で、家は貰って自分でリノベーション派と言う新派で生きたいと思っています。

まだ多くはない派閥ですが、その分、ポテンシャルと夢しかないと感じるのは、私だけでしょうか…?

家が貰えるかもしれないサイト

家は貰うと高らかに宣言したのには訳があります。

親・親戚のコネクションを洗い出すという古典的な方法もアリかと思いますが、こんな面白いサイトもあるのです。

 

 

 

 

家いちば

タダ、もしくはそれに近い価格で空き家が取引されています。

中には、田舎の旅館が丸ごと一棟タダ…という物件もあり、見ているだけで面白い…。

空き旅館の写真を見ているとSFの世界か…!?とツッコミたくなります。

カラクリとしては維持費固定資産税だけでもバカにならないので、持ち主は今すぐにでも手放したいという訳です。

そんな極端な事例はさておき、自宅近くでも一軒家がタダで出品されていたので、見学させてもらった事があります。

特に水回りなどは大幅な改築が必要そうでしたが、その分やりがいもありそう。

こちらの物件は手数料のみで、本当にタダでしたので、私以外にも多数の希望者が出ていたようです。

今回は見送りましたが、面白い物件があれば、また貰ってみたいなーと気軽に考えております。

後の事は後で考える派です…。

Netflixのドキュメンタリーは他にも

Netflixに話を戻すと、改築系のドキュメンタリーは他にも興味深いものがたくさんあります。

世界のレンタルハウスを大改造

邦題では「世界の〜」で始まっていますが、アメリカの民泊(Airbnb)物件をキレイに改造して収益率を上げようという番組です。

胡散臭さを満点の黒縁メガネの男(プロデューサー)と、

毎回あくどい表情で顧客を黙らせる妙齢の女(デザイナー)が、

アメリカ各地の民泊を大改造します。

改造にかかった費用と、改造後の見込み収益を毎回しっかりはじき出すので関西人が好きそうな番組です。

「関西ローカルの番組はお金がテーマのものが多い」

と東北から引っ越してきた友人が言っていたのを思い出します。

関西人のみならず、お金(ビジネス)の話題が好きな人や、旅行・観光関連のサービスに興味のある人にもおすすめです。

顧客にどのような体験を届けるかという、アメリカ的なマーケティングの視点は、日本の一歩先を行っている感じはあります。

また最新の内装流行のインテリアを動画でじっくり見られる面白さもあるので見ていて飽きません。

その他の家関連・インテリア関連では

面白そうなシリーズとして他には、

・荒野のポップアップホテル

・インテリア改造計画

・こだわりの住空間

などが挙げられます。

Netflixのオリジナル番組には中毒性があるので、また時間をたっぷり確保して、シリーズ全話を一気見したいと思います…!

How to live Mortgage Free with Sarah Been

こちらは「住宅ローンから逃れる方法」の原題です。

こちらの番組に話を戻して、締めたいと思います。

「住宅ローンから逃れる方法」は遠い国のおとぎ話でしょうか?

家は一世代で買っては捨てる消耗品なのでしょうか?

その答えは、まだ私には分かりません。

けれど日本国内でも、すでに実験的な生き方や行動をしている人の実体験は、本やネットを通しても出会えます。

持ち家でも賃貸でもなく、家は貰って自分でリノベーション派と言うマイノリティーに夢を感じる今日この頃です。

-essay
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

イオントップバリュのリュックが優秀で安すぎる

「次は何を作ろうかな…」 そう考えて、リュックというアイテムにチャレンジしようと思っていた。 バッグ類は何個か作った事があるもののリュックは未体験。 部品やポケットが多いので、ちゃんと順序立てて仕様を …

保育園バッグ_作り方

保育園バッグを作る?買う?オーダーメイド ?【作り方・製図など】

学生時代のお友達から保育園バッグの発注を頂いた。 保育園バッグを作るのは2度目。保育園バッグというと何か特殊な響きもあるが、基本的にはスタンダードなトートバッグだ。その都度、発注主の希望に応じて大きさ …

家で使える最強のミシンはこれだ!

皆さまミシンは何をお使いですか? またはこれからのご購入でどんなものをお望みですか? 作品の仕上がりに大きく影響するミシン。 精度の高いものを使うと、初心者でも仕上がりが一段とキレイに見えます。 世の …

洋裁本おすすめベスト3【お役立ち】

こんにちは。 洋裁をこよなく愛するSewing log管理人の麻耶と申します。 今回は僭越ながら、洋裁本のおすすめベスト3を発表したいと思います。 独断と偏見ではありますが、あなたの参考になれば幸いで …

マグネシウムを洗濯に使うメリット

…ん? マグネシウム…?!洗濯…?! その2つのワードの関係性がピンとこない人も多いことと思います。 しかし、知っている人は知っている…洗濯におけるマグネシウムの有用性について語りたいと思います。 目 …

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事

profile

 

Profile

当サイト運営の麻耶と申します。

好きな言葉は、

好きこそものの上手なれ

下手の横好きとは言わせない^ ^

詳しくは、こちら→はじめまして

記事に関するご質問などは、TwitterもしくはInstagramからお気軽にくださいませ〜!!

(English) フォローする

最近の投稿

最近の投稿