how-to

まち針としつけ糸との付き合い方【使うとき&使わないとき】

投稿日:2018年09月26日 更新日:

いきなりですが、まち針やしつけ糸はお好きですか…?

私は嫌いではないにしても、好きでもありません。

何故ならば…

手間だから!!

です…。

まち針は刺したら抜く手間がかかるし、しつけ糸は年がら年中絡まって、人の手をわずらわせます。

まち針としつけ糸は、洋裁をする上で用意しておいた方がいいアイテムです。洋裁学校でも、必須アイテムとして加わっています。

が、、、

私の経験した縫製の現場ではあまり使われていませんでした。やはり手間が増える点と、もっとキレイに仕上げる技術を現場は持っているのです。

今回はまち針としつけ糸があまり必要でない理由について見ると同時に、どうすればキレイに速く縫えるのかについても、ご紹介したいと思います。

最後に縫っている様子の動画も貼っていますので、ご参考になれば幸いです^ ^

まち針&しつけ糸とおさらばするための2つのポイント

まずは、まち針としつけ糸を使わないで済む方法について、ご紹介します。

以下2つのポイントが揃えば、まち針&しつけ糸なしでも、スイスイ縫えます。

パターンの縫い代を揃えよう

パターンつきの洋裁本などを参考にすると、縫い代が付いていないパターンも時々あります。縫い代の種類によって幅が変わるからでしょう。

縫い代は影の存在ですが、仕上がりのキレイさに影響する重要なものです。

大抵の場合、縫い代を同じにする(裁ち端を揃える)ことで、ミシンの作業を楽に進められます。

裁ち端というと、あまり聞きなれませんが、布を切った(裁った)端の意味です。

この裁ち端を揃えることが、まち針としつけ糸から解放される第一歩です。

ノッチを付けておこう

ノッチとは洋裁用語での意味です。

日本語で合印(あいじるし)とも言います。

こちらの写真のように、縫い合わさるラインの端・真ん中・端の3点に印が入ってます。

チャコペンで印付する場合もありますが、ハサミで2mmほど切れ込みを入れる場合も。

上の写真のようにトップスの脇ほどの長さであれば3点のノッチで十分ですが、もっと長い距離になればノッチの数は増えます。アイテムにもよりますが、20cmごとくらいに入っていれば縫いやすくなります。

まち針やしつけ糸が活躍するとき

まち針としつけ糸も場合によっては活躍します。

洋服、カバン、小物などの特定の部分にのみ、使うことも。

どのようなときに使った方が良いのか、少し例をあげてみます。

曲線と曲線を縫い合わせるとき

まち針としつけ糸なしの縫い方は直線は比較的簡単ですが、曲線は難易度がやや上がります。

違ったカーブの曲線同士を縫い合わせるのは、熟練の技が必要…。

そんな熟練職人の場合、ノッチを頼りに鮮やかな手さばきで縫い上げるものです。

しかし、私は中級者に毛が生えた程度なので、そこまで上手く縫えません( ´Д`)

洋服の袖付けなどでは、まち針を使用します。まち針があると、押さえるべきポイントが減って、ミシンの作業が楽になります。

まち針を打つ本数を最小限にして、最終的には無しにできればなぁと思いながら縫っているところです…。

右手と左手じゃ足りないなと感じたとき

右手と左手で2点を押さえておけば、ミシンの針が3点目を刺していくので、基本的には平面同士の布は固定されるはず。

しかし、それじゃ不十分な場合もあります。。ポケットを縫い付ける時などです。また、ずれていても気づきづらいので、まち針を3点打つようにしています。

このような感じです。刺し方もこの絵の通りで、布を斜めにちょこっと刺すのが抜けにくく安定した方法です。

キレイに縫える方をチョイス!

まち針としつけ糸を省けるようになると、作業スピードもUPします。

スピードが倍と言っても大げさではないはず…!

しかし、仕上がりが汚くなってしまっては元も子もない…。

その時々で、キレイに縫える方法をチョイスしましょう。

同じものを縫う場合も、人によってベストは違うはず。

私も熟練職人のように、まち針もしつけ糸も無しに、曲線と曲線を鮮やかな手さばきで縫いたいものです。

まち針&しつけ糸なしのミシンがけ

まずは写真にてミシンがけの様子を見て頂きます。

左手は写真を撮っているので絵でお届けしています( ´Д`)

右手でつまみ、左手を添える

ってな具合。

右手でノッチなどの絶対にずらしたくない部分をつまみ、左手を添えてミシンを走らせるのです。

こちらのように短い距離はもちろんですが、この2倍3倍の距離になっても基本は同じ持ち方です。

動画にて直線縫いの様子はこちら。

別テーマの「あずま袋の縫い方」に関する動画ですが、ひたすら直線を縫ってます。

ふと思い立ち、直線縫いの合計は何メートルになるのだろうと計算してみました。

2.8メートル!

なかなかの距離ですね〜。

直線同様に、曲線もまち針としつけ糸なしでスイスイ縫えるようになりたいなぁ…と思うところです。

一緒に精進しましょう( ^∀^)ノ

-how-to
-,

執筆者:


  1. buy cialis より:

    I know this web page provides quality dependent articles and other
    material, is there any other website which gives these information in quality?

  2. I used to be able to find good advice from your blog articles.

  3. Heya i am for the first time here. I came across this board and I find It truly useful & it helped me out much.

    I hope to give something back and aid others like you helped me.

  4. are coconut oil より:

    Hmm it appears like your blog ate my first comment (it was super long) so I guess I’ll just sum it up what I submitted and
    say, I’m thoroughly enjoying your blog. I as well am an aspiring blog blogger but I’m still new to everything.
    Do you have any points for beginner blog writers? I’d definitely appreciate it.

  5. coconut oil our より:

    It’s awesome in support of me to have a web site, which
    is good in favor of my knowledge. thanks admin

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あら不思議!袋縫の方法

袋縫…。 袋を縫うこと…と思いきや、そうではありません。 縫い代の処理方法を何回かに渡ってご紹介しましたが、最後のしめを飾るのが袋縫です。 こちらも応用範囲が広く、よく使われている縫い方ですので、レー …

ブラジャーを作ろう#2【素材集め編】

ブラジャーは何から作られているのでしょうか? 市販のものを参考に、必要な素材集めに入ります。 いざ…!! 目次1 市販のブラジャーの部品2 ブラジャーの部品集めに苦戦…3 手作りブラジャーの参考になる …

コーヒーミルの分解・掃除・組立【動画】

コーヒーミルのお手入れしていますか…? コーヒーミルを普段お使いの方が、ドキッとするような動画を作ってみました。 私自身はミル使用後にコーヒー豆のカスを払うくらいは、いつもしてしていたのですよ…。 し …

プロ仕様のアイロン台を自作【1000円&10分以下】

アイロン台はどんなものをお使いですか? 私は長らく市販のものを使っていたのですが、自作してみたら思いほか使いやすかったので、ご紹介したいと思います。 1000円以内かつ10分以下で自作できる上に、市販 …

地味に役立つ!ミシン目の手早いほどき方

今回はとてもとても地味なお話です。 それも「ほどき方」のお話…。 しかし洋裁をしていると結構出てくるのが、この「ほどく」場面です。 表裏を逆に縫ってしまった、縫い目が歪んだので縫い直したい、違うパーツ …

よく読まれている記事

 

よく読まれている記事

profile

 

Profile

当サイト運営の麻耶と申します。

好きな言葉は、

好きこそものの上手なれ

下手の横好きとは言わせない^ ^

詳しくは、こちら→はじめまして

記事に関するご質問などは、TwitterもしくはInstagramからお気軽にくださいませ〜!!

(English) フォローする

最近の投稿

最近の投稿